八木 善五郎(読み)ヤギ ゼンゴロウ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

八木 善五郎
ヤギ ゼンゴロウ


職業
狂言師(壬生狂言)

肩書
壬生大念仏講筆頭世話役

出身地
京都府 京都市

経歴
京都・壬生寺に伝わる国の重要無形文化財、「壬生狂言」を伝える壬生大念仏講の筆頭世話役を務め、壬生寺での公演に出演中、控室で倒れた。

没年月日
昭和60年 9月23日 (1985年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android