コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八田数 Hatta number

1件 の用語解説(八田数の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

八田数【Hatta number】

ガス装置の設計に際して用いられる無次元数.液境膜の有効厚さを tL [m],液中の気体の拡散定数を DL [m2/hr],一次の反応速度定数を kC [hr-1]としたとき,を γ で表すとすると,γ/tanhγ≡β なる無次元数が気体の吸収速度を表すには重要である.これは八田四郎次によって1932年に導入されたものであるが,のちオランダのファン・クレヴェレン(van Krevelen)がこの理論を充填塔内における化学吸着に応用し,tL の代わりに同じく長さの次元を有する(μ22&scriptg;1/3 を用いて X≡(μ22&scriptg;1/3DL/kC) とし,X/tanhX を八田数とした.記号は Ha である.物理吸収では γ または X はゼロとなり,八田数は1.00となる.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の八田数の言及

【ガス吸収】より

…反応吸収における溶質ガス成分の吸収速度は N′=klβ(cicl)で与えられる。βは化学反応の吸収速度に及ぼす促進効果を表す係数で,この係数の最初の提案者八田四郎次の名にちなんで八田数または反応係数とよばれている。 ガス吸収操作のために,種々の工業吸収装置が提案されている。…

※「八田数」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

八田数の関連キーワードプラントル数ガスバーナーグレーツ数ストルーハル数セミョーノフ数テイラー数(粘性流体)バグノルド数フーリエ数流量係数レイリー数

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone