公正労働基準法(読み)こうせいろうどうきじゅんほう(英語表記)Fair Labor Standards Act

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「公正労働基準法」の解説

公正労働基準法
こうせいろうどうきじゅんほう
Fair Labor Standards Act

アメリカニューディール政策一環として 1938年に制定された法律。最長労働時間 (週あたり初年度 44時間,2年目 42時間,以後 40時間) ,最低賃金 (1時間あたり初年度 25セント,2年目 30セント,3年目以後6年間 40セント) を設定し,また幼年労働を禁じた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

動員令

〘名〙 旧制で、戦時または事変に際し、在郷軍人を召集する命令。※東京朝日新聞‐明治三七年(1904)二月四日「隠密に本国に於ては数個軍団に動員令を布きたる形跡あり」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android