コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内反 ナイハン

デジタル大辞泉の解説

ない‐はん【内反】

[名](スル)医学で、足などが正中線の側に反っていること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

内反の関連キーワードゲルハルト‐セーモンの法則クリッペル=ファイル病睫毛内反/眼瞼内反ヘルマン スネレン内反肘/外反肘上腕骨顆上骨折くる(佝僂)病筍反り・笋反り変形性関節症さかさまつげ側副靭帯損傷先天性内反足ペルテス病逆さまつ毛トラコーマ関節可動域スネレン前脛骨筋眼瞼外反晩期出血

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

内反の関連情報