コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

切り人 キリビト

デジタル大辞泉の解説

きり‐びと【切り人】

主君の寵愛(ちょうあい)を受けて権勢を振るう人。切り者切れ者
「院の―して、やうやうに讒奏(ざんそう)せられ候ふなれ」〈平家・八〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きりびと【切り人】

主君のお気に入りで、権勢をふるう人。切り者。切れ者。きりうど。 「殿のましまさぬ間に院の-してやうやう讒奏ざんそうせられ候ふなれ/平家 8

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

切り人の関連情報