コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

切れ者 キレモノ

デジタル大辞泉の解説

きれ‐もの【切れ者】

頭の回転が速く、物事をてきぱきと処理する才能のある人。敏腕家。やり手。「社内きっての切れ者
切り人(びと)」に同じ。
「今内務の―の白井なんかひどいそうです」〈蘆花黒潮

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きれもの【切れ者】

頭の働きが素早く、すぐれた手腕をもつ者。やり手。敏腕家。 「財界随一の-と評判の男」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

切れ者の関連キーワードキン・ニュン大砲万右衛門有馬氏倫加納久通松平信綱切り人切れ手敏腕家

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

切れ者の関連情報