コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

刈(り)入れ カリイレ

デジタル大辞泉の解説

かり‐いれ【刈(り)入れ】

[名](スル)穀物などを刈って取り入れること。収穫。「稲の刈り入れ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

刈(り)入れの関連キーワードアルベール グレーズクラスノヤルスク田楽(芸能)大気津比売神レルミットぶらんこグレーズ青田売り大忌祭過越祭耕織図芒種迷子節供穀霊ゆいミロ検地石鎌

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android