コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

初め ゾメ

デジタル大辞泉の解説

ぞめ【初め】

[語素]動詞の連用形に付けて、その動作をはじめてする意を表す。「渡り初め」「書き初め

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

初めの関連キーワード口切りの茶事だらだら急首尾一貫中間決算天地開闢殿御初め通し番号限定出版渡り初め辛崎松風釈迦堂巻頭言連用形目通し月初めリード初一念初志正朔初頭

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

初めの関連情報