コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

剥片 はくへん

防府市歴史用語集の解説

剥片

 石器を作るときに出た石くずのことです。原石をたたき割って形を作っていきますから、大小さまざまな剥片が出ます。

出典|ほうふWeb歴史館防府市歴史用語集について | 情報

剥片の関連キーワードレバンタイン・ムスティエ文化シベリア・ムスティエ文化アティランバカム遺跡オーリニャック文化ドゥアラ洞窟遺跡ラングプール遺跡クラクトン文化中期旧石器時代チバテロス文化スクレーパータボン洞穴群アテール文化ルバロア技法ルバロア文化アムラー文化ルバロワ技法瀬戸内技法平沢良遺跡周口店洞穴グレーバー

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

剥片の関連情報