コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

劉家峡ダム りゅうかきょうダム

百科事典マイペディアの解説

劉家峡ダム【りゅうかきょうダム】

中国,甘粛省臨夏回族自治州永靖県の黄河主流に建設されたダム。1964年着工,1974年完成。堤高147m,貯水容量57億m3発電所の総出力122.5kW,年間発電量57億kWh。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内の劉家峡ダムの言及

【劉家峡】より

…ダムの堰堤高147m,貯水量57億m3,ダム湖の面積は130km2あまり,発電能力122万kWに達する大型ダムで,しかも下流の塩鍋峡,八盤峡のダムと階段状ダム群を構成,黄河の洪水調節と発電に貢献している。また劉家峡ダムの人造湖をさかのぼると炳霊寺(へいれいじ)石窟まで船が通じる。【河野 通博】。…

※「劉家峡ダム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

劉家峡ダムの関連キーワードホワン(黄)河劉家峡

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android