発電所(読み)はつでんしょ(英語表記)power station; power plant

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

発電機,原動機変圧器,その他の機械および装置から成り,電気エネルギー以外の形のエネルギーを電気エネルギーに変換するところ。変換前のエネルギーの状態によって,水力発電所火力発電所原子力発電所風力発電所地熱発電所,潮力発電所などに分けられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

発電機を設置し、水力・火力・原子力・地熱・風力・潮力などを利用して発電機を回し電力を起こす所。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (「はつでんじょ」とも) 発電機を備え、電力を発生させる所。またその施設。水力発電所・火力発電所・原子力発電所など。
※国民新聞‐明治三三年(1900)三月二四日「水力電気の発電所工事を大倉土木組に請負せたるに」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

発電所の関連情報