コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加え クワエ

デジタル大辞泉の解説

くわえ〔くはへ〕【加え】

増しふやすこと。
酒を銚子などに注ぐこと。また、注ぐのに用いる器。
「銚子、―の酒過ぎて」〈浮・一代男・八〉
婚礼などのとき、2を持って本酌人を助ける役の者。
「花嫁君に二度つぎて…―は六足歩み寄る」〈浄・国性爺後日〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

くわえ【加え】

足しふやすこと。
酒を銚子に差し加えるのに用いる提子ひさげなどの器。 「祝言のごとく銚子、-の酒すぎて/浮世草子・一代男 8
婚礼などで、を持ってその座に侍る人。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

加えの関連キーワードジャンドゥーヤ チョコレートフュメ・ド・ポワソンtabete ひる麺硝酸銀アンモニア溶液炒り豆腐/煎り豆腐エンハンスドCDそこへ持ってきて栗羊羹・栗羊羮アップルソース高度浄水処理水アップルエードテラコッタ煉瓦スパイスチーズ合成樹脂塗料ブリネル硬さブラマンジェティーパンチインコネルスカッシュ芥子酢味噌

加えの関連情報