コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

動脈物流 ドウミャクブツリュウ

デジタル大辞泉の解説

どうみゃく‐ぶつりゅう〔‐ブツリウ〕【動脈物流】

製品の原材料を調達したり、製品を消費者に提供したりするために物資を流通させること。→動脈産業静脈物流

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

どうみゃくぶつりゅう【動脈物流】

物流のうち、製品が消費者に届くまでのもの。使用した製品の再資源化のための静脈物流に対していう。 → 循環型社会静脈物流

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動脈物流の関連キーワードロジスティクス製品

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android