動脈解離(読み)どうみゃくかいり

知恵蔵miniの解説

動脈の3ある壁の一部が裂けて血管壁内に血液が漏れ、血管の層が剥がれる疾患(血管壁外への出血ではない)。漏れた血液によって血管が膨れるため「解離性動脈瘤」とも言う。ほとんどの場合、解離した部分を中心に急激な激しい痛みが起こる。場合によっては層構造が崩れた動脈が破裂し、最悪の場合、突然を引き起こす。1981年には、石原裕次郎胸部の解離性大動脈解離と診断された(回復)。また、2013年2月、お笑いコンビ「千鳥」のノブが未破裂左椎骨動脈解離(破裂に至らないの左の動脈解離)となり、1週間の入院が必要との診断を受けた。

(2013-2-13)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

動脈解離の関連情報