コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

匹繭/独繭 ヒキマユ

デジタル大辞泉の解説

ひき‐まゆ【匹繭/独繭】

1匹の蚕が作った繭。和歌では多く「こもる」「いと」などの縁語として用いられる。
「―のかく蓋ごもりせまほしみ桑こき垂れて泣くを見せばや」〈後撰・恋四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

匹繭/独繭の関連キーワード見せばや