コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

単肥 たんぴ

大辞林 第三版の解説

たんぴ【単肥】

成分が単一の肥料。単味肥料。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の単肥の言及

【複合肥料】より

…窒素,リン,カリウムの肥料3要素のうち2成分以上を含有する肥料を総称していう。これに対し1成分のみを含む肥料は単味肥料(単肥)というが,近年は複合肥料の方が需要が多い。全肥料消費量のうち,複合肥料の形で消費される割合を複肥率といい,窒素肥料,リン酸肥料,カリ肥料それぞれの日本での複肥率は1961年には44%,62%,48%であったが,83年にはそれぞれが80%,78%,80%と増加しており,複合肥料の需要が増大していることがわかる。…

※「単肥」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

単肥の関連キーワードリン酸アンモニウムコープケミカル腐植酸系肥料過リン酸石灰リン酸肥料溶成リン肥肥料工業化学肥料複合肥料窒素肥料単味肥料配合肥料化成肥料肥料成分

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android