コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

卜部懐賢 ウラベカネカタ

デジタル大辞泉の解説

うらべ‐かねかた【卜部懐賢】

鎌倉中期の神道家・古典学者。名は兼方とも。著「釈日本紀」など。生没年未詳。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

うらべかねかた【卜部懐賢】

鎌倉中期の神道家。名は兼方とも。兼文の子。神祇権大副じんぎごんのおおすけ。「釈日本紀」(二八巻)を著し、吉田神道成立に大きな影響を与えた。生没年未詳。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

卜部懐賢の関連キーワード卜部