コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

双糸 ソウシ

デジタル大辞泉の解説

そう‐し〔サウ‐〕【双糸】

2本の単糸を撚(よ)り合わせた。諸糸(もろいと)。諸撚り糸双子糸(ふたこいと)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そうし【双糸】

単糸を二本よりあわせた糸。二子ふたこ糸。諸撚もろより糸。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の双糸の言及

【糸】より

…撚りの強さは1インチ(2.54cm)間にかけた撚りの数で表される。2本の糸を撚り合わせて作った糸を双糸(そうし)(二子糸(ふたこいと)),3本を三子糸(みこいと)という。細い糸を芯にして太い糸を撚り合わせた壁糸(かべいと)があり,これは夏用の衣料品に多く使われる。…

※「双糸」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

双糸の関連キーワード100双ブロードブロード(織物)ブロードクロスポプリン縫い糸不二絹紡績縞双子織双子縞下撚り紡績編物セル綿糸

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android