コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

方向 ホウコウ

デジタル大辞泉の解説

ほう‐こう〔ハウカウ〕【方向】

物が向いたり、進んだりする方。向き。方角。「北の方向を指す」「右の方向から風が吹く」「進行方向
気持ちや行動の向かうところ。めざすところ。方針。「将来の方向を決める」「妥協の方向で話し合いがまとまる」
[用法]方向・方角――「県庁の方向(方角)に火の手が上がった」のように、向きの意では相通じて用いる。◇「方向」は上下左右などに向いたり進んだりする向きで、特に東西南北を基準にはしない。「右の方向へハンドルを切れ」「方向転換」「x軸の負の方向」◇「方角」はある地点を基準にした東西南北の向き。「艮(うしとら)の方角を鬼門という」◇類似の語の「方位」は東西南北を基準として位置づけた向きの意で、専門用語として多く用いる。「羅針盤で方位を確かめる」「方位計」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ほうこう【方向】

むき。方角。 「 -を誤る」
進むべき道。進路。方針。めあて。 「研究の-が決まる」 「和解の-で話がまとまる」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

方向の関連キーワードオムニレンジビーコンストレートスパイクキュストネル法則一軸延伸フィルム無方向性電磁鋼板明後日の方を向くバックスピンステアリング右ネジの法則バックリング無方向性鋼板方向性鋼板道を決する韋駄天台風磁気子午線順行衛星定常電流流し打ち方向音痴行き方

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

方向の関連情報