コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

取り分き トリワキ

デジタル大辞泉の解説

とり‐わき【取り分き】

[副]取り分け」に同じ。
「―仰せ言ありて」〈・桐壺〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とりわき【取り分き】

( 副 )
〔動詞「取り分く」の連用形から〕
ことさらに。とりわけ。 「御はてにも、誦経など、-せさせ給ふ/源氏 横笛

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

取り分きの関連キーワード女一の宮連用形仰せ言誦経