コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

取水制限 しゅすいせいげん

3件 の用語解説(取水制限の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

取水制限

ダムや貯水池などの貯水量が著しく低下した際に、河川から取水する量を減らすこと。異常な少雨で引き続き降雨が見込めない場合や、枯渇によって貯水量が一定以下に下がった場合に、渇水・水不足への対応策として、全国の各管理水道局の判断によって行われる。貯水量の基準がさらに下がった場合、給水制限や断水が行われる場合もある。

(2013-7-25)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

取水制限

ダムの貯水量が減った際に、河川から水を取る量を減らす仕組み。国や自治体、農業、工業用水を利用する利水者らで作る協議会が、水不足に備えて決める。さらに貯水量が減ると、水を一般家庭などに供給する量を抑える「給水制限」が実施される場合がある。

(2016-06-29 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

しゅすい‐せいげん【取水制限】

渇水時、河川や貯水池などからの取水量に制限を設けること。→給水制限

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

取水制限の関連キーワード小河内ダム早明浦ダム多摩湖貯水池御母衣ダム黒部湖手取湖井川ダム高瀬ダム貯水池式発電所

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

取水制限の関連情報