制限(読み)セイゲン

デジタル大辞泉の解説

せい‐げん【制限】

[名](スル)物事にある限界を設けること。また、その限界。「入会資格に制限を加える」「医者に飲酒を制限される」
[用法]制限・制約――「制限(制約)を無視して勝手にふるまう」「年齢に制限(制約)がある」など、限度を設ける意では相通じて用いられる。◇「制限」はある枠の中におさえる意。「酒の量は一合に制限する」「速度制限」「制限時間」◇「制約」は条件をつけて行動をおさえる意。「時間の制約があって、十分に話せなかった」「制約をはねのける」◇類似の語に「規制」がある。「規制」は規則に従って、一定の限度におさえたり、禁止したりすること。「輸入量を規制する」「夜間の飛行を規制する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せいげん【制限】

( 名 ) スル
物事の限界を定めること。また、その限度。 「応募資格を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

制限の関連情報