コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

可変長フィールド かへん長ふぃーるど

2件 の用語解説(可変長フィールドの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

可変長フィールド

データベースで、格納できるデータの長さが一定でないフィールドのこと。メモ欄などのようにあらかじめ入力する文字数を指定できないときに利用する。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

図書館情報学用語辞典の解説

可変長フィールド

ファイルやデータベースレコードを構成するフィールドのうち,その長さが固定されておらず,収録されるデータ要素の長さに応じて伸縮するもの.固定長フィールドの対語.通常,可変長フィールドに収められるデータ要素の最大長があらかじめ定義されており,それを上限にして自由に設定できる.

出典|図書館情報学用語辞典 第4版
©All Rights Reserved, Copyright Nihon Toshokan Joho Gakkai, 2013 編者:日本図書館情報学会用語辞典編集委員会 編
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

可変長フィールドの関連キーワードインハウスデータベース関係データベースデータベース管理システムデータベースサービスデータベースソフトリレーショナルデータベースデータマート分散データベースリレーショナル・データベースデータベース・ソフト

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone