コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

可変長フィールド かへん長ふぃーるど

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

可変長フィールド

データベースで、格納できるデータの長さが一定でないフィールドのこと。メモ欄などのようにあらかじめ入力する文字数を指定できないときに利用する。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

図書館情報学用語辞典の解説

可変長フィールド

ファイルやデータベースのレコードを構成するフィールドのうち,その長さが固定されておらず,収録されるデータ要素の長さに応じて伸縮するもの.固定長フィールドの対語.通常,可変長フィールドに収められるデータ要素の最大長があらかじめ定義されており,それを上限にして自由に設定できる.

出典|図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について | 情報

可変長フィールドの関連キーワードフィールド終端記号可変長レコード

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android