コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

司式 シシキ

デジタル大辞泉の解説

し‐しき【司式】

儀式の司会・進行を担当すること。多くキリスト教儀式についていう。「司式司祭」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ししき【司式】

式を執り行うこと。特に、キリスト教で、洗礼・聖餐や結婚・葬儀などの式をつかさどること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

司式の関連キーワード観世音寺境内及び子院跡典礼(キリスト教)結婚の秘跡ジャクン族ボナ・デアビバルディ式守伊之助延喜交替式連祷・連禱荘厳ミサ塩土老翁聖体拝領聖木曜日チャーチチャペル公式令戴冠式格式洗礼横綱

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

司式の関連情報