味覚センサ(読み)みかくセンサ(英語表記)taste sensor

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

味覚センサ
みかくセンサ
taste sensor

工学的な液体の成分分析で味を検出するセンサ。現在,味覚センサとしては,バイオセンサや高分子センサなどが利用できるが,特定の味を検出する能力しか与えられておらず,総合的な味検出処理が必要である。ロボットで味覚センサを必要とする場合は,水質検査ロボット,料理ロボットなどが考えられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

栄典制度

社会に対する功労者の栄誉を表彰するために国法上与えられる特殊な地位に関する制度。大日本帝国憲法時代には,爵,位,勲章および褒章があり,その授与は天皇の大権事項であった(15条)。日本国憲法下にいたって...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android