コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

味覚センサ みかくセンサtaste sensor

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

味覚センサ
みかくセンサ
taste sensor

工学的な液体の成分分析で味を検出するセンサ。現在,味覚センサとしては,バイオセンサや高分子センサなどが利用できるが,特定の味を検出する能力しか与えられておらず,総合的な味検出処理が必要である。ロボットで味覚センサを必要とする場合は,水質検査ロボット,料理ロボットなどが考えられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

味覚センサの関連キーワードバイオミメティックス

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

味覚センサの関連情報