コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

哲学字彙 てつがくじい

大辞林 第三版の解説

てつがくじい【哲学字彙】

日本最初の哲学辞典。井上哲次郎らの編。1881年(明治14)刊。84年再版、1912年三版刊行。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

哲学字彙の関連キーワード井上哲次郎相対・相待総合・綜合三位一体形而上学経験論観念論人間学蓋然性可能宗教供給理学電子原人態度表現理性暗示体制

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android