コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

哲学字彙 てつがくじい

大辞林 第三版の解説

てつがくじい【哲学字彙】

日本最初の哲学辞典。井上哲次郎らの編。1881年(明治14)刊。84年再版、1912年三版刊行。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

哲学字彙の関連キーワード井上哲次郎相対・相待総合・綜合三位一体形而上学蓋然性人間学観念論経験論情緒志向供給理性宗教実体抽象表現要素理学可能

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android