コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

商用周波数 しょうようしゅうはすうcommercial cycle

1件 の用語解説(商用周波数の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

商用周波数
しょうようしゅうはすう
commercial cycle

電力会社より供給される交流の周波数。日本では中部以東が 50Hz,以西が 60Hzを主とする。ヨーロッパでは 50Hz,アメリカでは 60Hzである。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の商用周波数の言及

【交流】より

…周期の逆数を周波数といい,単位はヘルツ(記号Hz)である。一般の電力は50Hz(東日本,世界の大部分),または60Hz(西日本,アメリカなど)の周波数をもち,これを商用周波数industrial frequencyという。電力の分野では,商用周波数より低いものを低周波,高いものを高周波というが,無線通信の分野では異なる。…

※「商用周波数」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

商用周波数の関連情報