コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

回し蹴り まわしげり

1件 の用語解説(回し蹴りの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

まわしげり【回し蹴り】

( 名 ) スル
相手を、まっすぐでなく、外側から足を回すようにして蹴ること。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

回し蹴りの関連キーワード拳法空手チョップ剣法建保居初乾峰(初代)居初乾峰(3代)乾峰空手道前方さばき少林寺拳法連盟

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

回し蹴りの関連情報