コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国立国際医療センター こくりつこくさいいりょうセンター

1件 の用語解説(国立国際医療センターの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国立国際医療センター
こくりつこくさいいりょうセンター

日本国内における代表的医療施設。旧臨時東京第一陸軍病院が 1945年 12月1日に国立東京第一病院として発足したのち,1973年9月に病棟,手術棟,外来棟の完成に伴い,国立病院医療センターとして開設された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

国立国際医療センターの関連キーワードレンウィック指定介護療養型医療施設医療施設等災害復旧費補助金陽子線がん治療施設第一次救急医療施設第三次救急医療施設第2次救急医療施設日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約第6条に基づく施設及び区域並びに日本国における合衆国軍隊の地位に関する協定全日本スキー連盟JFDA

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国立国際医療センターの関連情報