国際熱核融合実験炉(読み)こくさいねつかくゆうごうじっけんろ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国際熱核融合実験炉

太陽のエネルギーと同じ核融合反応を人工的に起こす実験炉。実現すれば燃料費が安く、二酸化炭素を出さないため環境への負荷が少ないとされる。日米欧などが装置や施設の開発を分担する国際プロジェクト。

(2016-06-18 朝日新聞 朝刊 5総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国際熱核融合実験炉の関連情報