コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

圧縮木材 あっしゅくもくざいcompressed wood

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

圧縮木材
あっしゅくもくざい
compressed wood

木材の材軸方向に圧縮力を加えながら,フェノール樹脂などを浸透させて固めたもの。木材密度を高め堅固にして性質を高めたもので,単一圧縮材と組立圧縮材がある。機械の部品に使用されるほか,おもに柱に使用される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の圧縮木材の言及

【改良木材】より

…薄い単板にフェノール樹脂を含浸させ,高い圧力をかけて加熱硬化させた硬化積層材はきわめて高い強度を示すが,今日では特殊な用途にしか用いられない。また,これと同じ原理であるが木材に合成樹脂(おもにフェノール樹脂)をあらかじめ浸透させておき,これを高い圧力で圧縮して細胞空隙(くうげき)を縮小し,繊維を緻密(ちみつ)にして強度を高めた圧縮木材compregなどもある。防腐剤,防虫剤,防火剤を製品に含浸させたり,製造時に接着剤に混入して熱圧接着した防腐木材,防腐合板,防虫木材,防虫合板,防蟻木材,防蟻合板,難燃木材,難燃合板などは今後重要な製品となろう。…

※「圧縮木材」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android