坂田 仙八(3代目)(読み)サカタ センパチ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

坂田 仙八(3代目)
サカタ センパチ


職業
長唄唄方

肩書
仙寿会主宰

本名
内海 長次郎

別名
初名=坂田 仙一郎(初代)

生年月日
明治41年 3月2日

出生地
東京都

経歴
2代目坂田仙八に師事。昭和24年3代目仙八を襲名。東歌会、杵勝会で活躍した。

没年月日
昭和55年 1月19日 (1980年)

家族
妻=坂田 仙千代

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android