コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

報酬請求権 ほうしゅうせいきゅうけん

大辞林 第三版の解説

ほうしゅうせいきゅうけん【報酬請求権】

著作者が貸与を許諾した著作物について、著作者が報酬を請求できる権利。 → 貸与権貸与禁止権

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

百科事典マイペディアの解説

報酬請求権【ほうしゅうせいきゅうけん】

著作物利用者に対し,著作者使用料を請求する権利のこと。日本複写権センターが1991年に発足し,使用料を一括して徴収し,著作者に支払うことを行っている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

報酬請求権の関連キーワード著作隣接権レセプト債懸賞広告問屋営業仲立人貸与権貸与

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

報酬請求権の関連情報