コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

多層配線 たそうはいせんmultilayer wiring

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

多層配線
たそうはいせん
multilayer wiring

印刷配線で,3層以上配線を積層したもの。単層あるいは両面配線に比べて,各部品間の配線の自由度が大きい。層間内面をメッキした穴 (スルーホール) で接続される。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

多層配線の関連キーワードシステムLSIゲートアレイプリント配線印刷配線

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

多層配線の関連情報