コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大名貸し ダイミョウガシ

デジタル大辞泉の解説

だいみょう‐がし〔ダイミヤウ‐〕【大名貸し】

江戸時代、両替商などの町人大名を相手に金を貸し付けたこと。また、それを業とした人。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

だいみょうがし【大名貸し】

江戸時代、藩財政の窮乏した大名に金融業者が蔵米などを担保に金を貸したこと。また、その人。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

大名貸しの関連キーワード鴻池善右衛門(3代)那波九郎左衛門町人考見録長田作兵衛三谷三九郎近江商人江戸時代三井高利日田市加島屋担保鴻池蔵米