コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相手 アイテ

デジタル大辞泉の解説

あい‐て〔あひ‐〕【相手】

一緒になって物事をする、一方の人。「孫の相手をする」「話し相手
その行為の対象となるもの。「交渉の相手」「相手の出方を見る」「子供相手の商売」
対抗して勝負を争う人。「相手にとって不足はない」「相手にならない」「手ごわい相手

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あいて【相手】

事を行うときのもう一方の側。
一緒にする人。相棒。仲間。 「結婚の-」 「遊び-」
対抗すること。また、対抗する人。 「 -チーム」 「弱過ぎて-にならない」 「 -にとって不足はない」
付き合うこと。世話をすること。また、その人。 「子供のお-をさせられて疲れた」
はたらきかける対象。 「学生-の商売」 「 -に合わせて話題を選ぶ」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

相手の関連キーワード人我に辛ければ我また人に辛し相手のない喧嘩は出来ぬ相手のない喧嘩はできぬダイレクトスパイク共感(共感的理解)クオーターネルソンアンクルホールド肘鉄砲を食わせるリターンエース思い思われる裏の裏を行くギブ&テーク御見知り置きチャージングフリーキック受けて立つ胸を借りるつけろ売買相方・敵娼パートナー

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

相手の関連情報