天定まって亦能く人に勝つ(読み)テンサダマッテマタヨクヒトニカツ

デジタル大辞泉の解説

てんさだまってまたひと

《「史記」伍子胥伝から》乱世にはの栄えることもあるが、の理法が復すれば、悪は滅び、が栄える。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

漁夫の利

《シギとハマグリが争っているのを利用して、漁夫が両方ともつかまえたという「戦国策」燕策の故事から》両者が争っているのにつけ込んで、第三者が利益を横取りすることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android