コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太田忠兵衛 おおた ちゅうべえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

太田忠兵衛 おおた-ちゅうべえ

?-? 江戸時代前期の武士。
板倉勝重の臣。慶長19年(1614)京都御所猿楽(さるがく)が演じられたとき,無法乱暴をはたらいた剣術家吉岡重賢を長刀(なぎなた)で斬りすてたという。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

太田忠兵衛の関連キーワード板倉勝重