コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奇祭 キサイ

デジタル大辞泉の解説

き‐さい【奇祭】

独特の習俗をもった、風変わりな祭り。京都太秦(うずまさ)広隆寺牛祭など。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きさい【奇祭】

ふつうと変わった珍しい祭り。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

奇祭の関連キーワード奇祭の果て/鍋かむり祭の殺人西大寺(岡山市の寺)木浦すみつけ祭り岡山県岡山市東区日吉(鹿児島県)溝口(鳥取県)大原(岩手県)大東(岩手県)勝田(岡山県)大王(三重県)茨城県笠間市大東〈町〉富士吉田市千歳[村]小牧(市)岩間[町]中央[町]御前崎市稲取温泉大縣神社

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

奇祭の関連情報