女王陛下の007

デジタル大辞泉プラス 「女王陛下の007」の解説

女王陛下の007

英国の作家イアン・フレミングのスパイ小説(1963)。原題《On Her Majesty's Secret Service》。「007/ジェームズ・ボンド」シリーズ。
②1969年製作のイギリス映画。①を原作とする。原題《On Her Majesty's Secret Service》。ジェームズ・ボンドはジョージ・レーゼンビー。監督:ピーター・R・ハント、共演:ダイアナ・リグ、テリー・サヴァラス、ガブリエル・フェルゼッティ、バーナード・リー、デスモンド・リュウェリンほか。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

柿落し

劇場用語。新築劇場の開場興行をいう。昔の劇場は,屋根を柿(こけら)でふき,完成のとき不用の板くずをはき落としたので,この語が生まれたという。...

柿落しの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android