コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

妙船尼 みょうせんに

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

妙船尼 みょうせんに

?-? 江戸時代中期の尼僧。
江戸の人。俳人立羽不角(たちば-ふかく)(1662-1753)の妹。「続近世畸人伝」によれば,念仏をおこたりなくつとめ,奇跡をあやしみ,魔事にあざむかれなかったという。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

妙船尼の関連キーワード尼僧