コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

季節性情動障害 きせつせいじょうどうしょうがいSeasonal Affective Disorder

2件 の用語解説(季節性情動障害の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

季節性情動障害

ある季節に限定してうつ状態が発生する脳機能障害の1つ。症状は気分の落ち込み、意欲減退、倦怠感、過食、過眠など。英名の頭文字をとりSAD呼ばれる。夏期と冬期に発症することがほとんどだが、その8割は冬に症状が出るため「冬期うつ病」と言われることも多い。精神科医ノーマン・E・ローゼンタールらが季節に影響されるうつ病患者の研究を初めて行い、1984年にSADとの病名がつけられた。冬季うつ病の治療には、高照度光療法日光浴が有効で、必要に応じて薬物療法も用いられる。

(2012-11-12)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

季節性情動障害の関連情報