コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

孤児作品(読み)こじさくひん(英語表記)Orphan Works

知恵蔵miniの解説

孤児作品

著作権の保護期間にあるが、権利者が不明な書籍・映像・資料などの著作物。権利者の利用許可が取れないため、再版や展示、デジタル化などの2次利用ができず、世界共通の課題となっている。対策として、日本では、文化庁に申請して許可を受け、補償金を供託すれば孤児作品を利用できる「裁定制度」を著作権法で制定。2010年には、より移用しやすく改善した制度が導入されている。しかし、申請には権利者を探す努力を尽くしたことを証明しなければならず、申請書の準備にも多大な労力を必要とするため、利用件数は思うように伸びていないのが現状である。

(2013-3-14)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

孤児作品の関連情報