コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮入り ミヤイリ

デジタル大辞泉の解説

みや‐いり【宮入り】

御輿(みこし)が渡御(とぎょ)を終えて神社の境内に入ること。⇔宮出し

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

みやいり【宮入り】

( 名 ) スル
祭礼の練り物が神社の境内に繰り込むこと。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

宮入りの関連キーワード宮座神事[上鴨川]けんか祭[妻鹿]岸和田だんじり祭二本松提灯祭り切裂きジャックモルグ街の殺人コールドケース曾根天満宮秋祭北条の秋祭り下山 定則おみやさん津野山神楽下山事件御宮入り堤 幸子迷宮入り趙飛燕三社祭白夜行御輿

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宮入りの関連情報