コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寒い国から帰ってきたスパイ

デジタル大辞泉プラスの解説

寒い国から帰ってきたスパイ

英国の作家ジョン・ル・カレのスパイ小説(1963)。原題《The Spy Who Came In from the Cold》。イギリス推理作家協会賞(CWA賞)ゴールド・ダガー賞受賞(1963)。アメリカ探偵作家クラブ賞(MWA賞)最優秀長編賞受賞(1965)。1966年マーティン・リット監督で映画化。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

寒い国から帰ってきたスパイの関連キーワード寒い国から帰ったスパイジョン ル・カレ宇野 利泰宇野利泰

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android