小放り(読み)オバナリ

大辞林 第三版の解説

おはなり【小放り】

古代の少女の髪形。振り分け髪に結った髪。はなり。 「葦屋あしのやの菟原処女うないおとめの八歳子やとせこの片生ひの時ゆ-に髪たくまでに/万葉集 1809

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android