小野門跡(読み)オノモンゼキ

精選版 日本国語大辞典の解説

おの‐もんぜき をの‥【小野門跡】

京都市山科区にある真言宗善通寺派大本山、随心院の通称。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の小野門跡の言及

【随心院】より

…京都市山科区小野にある真言宗善通寺派の大本山。通称小野門跡。平安中期に真言宗小野流の開祖仁海僧正が開創したと伝える牛皮山曼荼羅(まんだら)寺を起源として,5世増俊のとき随心院と改称。…

※「小野門跡」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android