少壮幾時ぞ(読み)ショウソウイクトキゾ

  • しょうそう
  • 少壮
  • 少壮(しょうそう)幾時(いくとき)ぞ
  • 幾時(いくとき)ぞ

大辞林 第三版の解説

文選 漢武帝秋風辞
若く元気な間は短く、すぐに老い衰えるときがくる、の意。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

人生は、若く勢いのよい時はきわめて短く、すぐに老衰の時が来るという意。〔前漢武帝‐秋風辞〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

懈怠

仏教用語。仏道修行に励まないこと。怠りなまけること。六大煩悩の一つあるいは二十随煩悩の一つとして数えられる。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android