勢い(読み)イキオイ

デジタル大辞泉「勢い」の解説

いきおい〔いきほひ〕【勢い】

[名]
他を圧倒する力。活気。気勢。「勢いを増す」「破竹の勢い
社会を支配する力。権力。権勢。「武力を背景に勢いを振るう」
自然の活動力。「水の勢いで流される」「火の勢いが強い」
盛んな意気。元気。「一杯飲んで勢いをつける」
物事が動くときに加わる速さや強さ。「下り坂で勢いがつく」「勢い余って土俵を飛び出す」「筆の勢い
余勢。もののはずみ。なりゆき。調子。「酔った勢いで言う」「時の勢いに乗じる」
[副]その時のなりゆきで。必然的に。「その場の雰囲気から勢いそう答えざるをえなかった」
[下接句]騎虎(きこ)の勢い旭日(きょくじつ)昇天の勢い飛ぶ鳥を落とす勢い破竹(はちく)の勢い日の出の勢い

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ゴールデンカムイ

「週刊ヤングジャンプ」(集英社発行)で2014年38号より連載されている北海道出身の漫画家・野田サトルの漫画作品。日露戦争の帰還兵である杉元佐一が北海道で一攫千金を目指して繰り広げる冒険劇で、作中のア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android