少数者(読み)しょうすうしゃ

精選版 日本国語大辞典の解説

しょうすう‐しゃ セウスウ‥【少数者】

〘名〙 少ない人数の者。数の少ない方に属する者。
※社会百面相(1902)〈内田魯庵〉学生「少数者かも知れないが、級の花と云はれる勉強家だ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

少数者の関連情報